キレイの作り方

女性としての自信がない原因を徹底調査 アラサー女子が幸せを掴む恋愛テク

 

女性としての自信って何なんでしょうか。彼氏ができたり、結婚する友達が増えてくると、どうして自分の恋愛はうまくいかないんだろうと、ネガティブな考えになってしまったりしますよね。

女性として生まれたのだから、いつか素敵な男性と出会って恋をして、幸せな結婚をすると思って生きてきたのに、気づけばアラサー。どうして私にはチャンスが巡ってこないんだろう・・・なんて思うこともあるかもしれません。

 

もしかすると、あなたがなかなかいい恋愛にたどり着けないのは、あなたの間違った努力原因しているのかも。

でも、大丈夫。あなただって、ちゃんと幸せを掴むことができるようになるんです。

 

今回の記事では、女性としての自信がないあなたでも、男性に選ばれる女性になれる恋愛テクニックをご紹介していくので、是非参考にしてみてくださいね。

女性としての自信とは?

 

女性としての自信がないと感じている人は、自分に何かが足りないと感じていることが多いですよね。

結論から言ってしまうと、女性としての自信とは、

男性に選ばれる人になるということ。

 

街を歩いていても、男性に見向きもされない、合コンに参加しても、連絡先も聞かれないといったように、男性の興味を引くことができなければ、「自分は価値のない人間なんだ」という気持ちになってしまいますよね。

でも、待っているばかりでは選ばれる女性にはなることはできません。自分から行動を起こすことができた人が、チャンスを掴むことができるんですよ。

 

そのためには、やはり努力は必要不可欠。

では、男性に選ばれる女性となるには、どんな努力をすればいいのでしょうか。

素直になる

 

自分に自信のない人は、何でも否定してしまったり、疑ってしまうようなところがあるんですよね。というのも、自分に自信がない人は、素直になることが苦手だから。

例えば、「今日の服、すごく素敵だね」「その髪型、似合っているよ」などと褒められた時に、「いやいや、そんなことないよ」といったように、言われたことを否定してしまうことってありませんか?

 

実は、自分を否定するような返事をすることは、自分の価値を自分で下げてしまっているのと同じことなんですよね。

でも、褒められたことに対して、素直に「ありがとう」と言うことができれば、あなたの脳が「自分は認められている」という判断をするため、自分に自信を持つことができるようになるんです。

 

もちろん、まだまだあなたの理想とする姿からは遠いこともあるかもしれません。でも、素直に「ありがとう」ということが、あなたの自信を高めてくれるはず。

褒められたら、照れ隠しで自分を否定せずに、素直に「ありがとう」と伝えることを心がけておきましょうね。

選ばれる女性としての自信をつけるには?

 

女性としての自信がない人の多くは、コンプレックスを抱えている人も多いはず。どうせ自分なんかが頑張っても、コンプレックスをなくすことなんてできないと思う人もいるかもしれません。

でも、自分の容姿や体型に自信がないからと言って、キレイになることを諦めてしまっては、いつまでたっても男性に選ばれる女性になることはできないですよね。

 

今すぐ素敵な彼氏を作りたいなら、今さら女磨きなんてしても・・・と思わずに、自分を魅力的に見せる努力は必要ですよ。

というのも、男性の心を掴むには、第一印象というのはとっても大切だから。

 

例え自分の容姿に自信がないとしても、あなたの魅力を引き出すテクニックがあるんです。それは、

雰囲気美人になるということ。

 

生まれながらに容姿端麗でなくても、男性を引き付ける雰囲気を作ることができれば、男性に一目置かれる女性になることができるんです。

では、男性に雰囲気であなたを印象付けるには、どんなことが必要なのでしょうか。

歩き方で作る美人な雰囲気

 

ペタペタと体を横に揺らしながら、ペンギンのような歩き方は幼稚な印象を与えてしまい、美人な雰囲気を作ることはできません。

背筋を伸ばして颯爽と歩けば、優雅な雰囲気を作ることができるんです。

 

ポイントは、お腹を引き上げ、腰から歩くようにすること。

両足の隙間を空けないことを意識して腰から歩くと、優雅で美人な雰囲気を出すことができますよ♪

香りで美人なオーラをまとう

 

すれ違ったときにフワッといい香りがする女性は、美人な印象を作ることができます。香りは記憶に残りやすいため、あなたを印象付けるには最高のアイテムなんですよね。

清潔感のある石鹸の香りや、フローラル系の香りは、女性らしさを引き立ててくれる香りでもあるんです。

 

香水をつけるときには、さりげなさを意識しましょう。腰や太ももの内側は、香水をほのかに香らせるのに適した場所です。

服を着ていない状態で、30㎝ほど離れた場所から香水をつけると、全身をほのかな香りで包むことができますよ。

まとめ

 

女性としての自信がない人がすべきこと

・女性としての自信がない人がすべきことその1 素直になる
・女性としての自信がない人がすべきことその2 女性らしい雰囲気を作る
・女性としての自信がない人がすべきことその3 香水を上手に使う

 

いかがでしたか?

女性としての自信は作れるんです。自分なんて・・・と現状の自分を悲観するのではなく、キレイになるための努力を続けることが、女性としての自信を高めてくれるはず♪

 

大丈夫。あなたはもっと輝いていけますよ♡

参考:女として見られない原因はこれだった! 恋愛感情を揺さぶる男性心理を完全解説

 

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします♡

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村


女子力アップランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です